top of page

BLOG
最新情報

農業と漁業と林業の違い

ご縁がありまして、日本で1番木を切っている宮城十條林産https://miyaju.co.jpという「林業」会社の人に会う機会を頂きました!僕が取り組んでいる農業も林業と同じく第一産業と呼ばれます。他には、漁業ですね!(畜産は農業に含みたいと思います。)林業については何もわからなかったのでスゴい面白かったですね。しかも林業って意外と若手が入ってきてるらしいんですよね。


なんでだろうと思い、考えてみました。


僕が思う違いは、「自然」を相手にしてるってことかなと。


では、1つ1つ見ていきます。


漁業は、海にいる魚たちを捕まえます。今となっては養殖も増えてきましたが、まだ魚を釣りに海に出かけます。


林業は、山林で木の育成をしたり伐採したりですね!切った木は丸太だけでなく細かく砕 くだいたチップなどにして売ることもあります。


農業は、自分たちで作物を作ります。言い換えると、「作物たち」の環境を整えるということにもなると思います。


上記で、「僕が思う違いは、「自然」を相手にしてるってことかなと。」と言っていますが、これらの産業はすべて自然を相手にします。


もっと具体的にみていきますね。木や森って生えているものを切っていきます。おそらくですが、日本では「切らない」ことが問題となっているので「伐採」の仕事は無くなりません。そのため、仕事相手は常にいます。農業や漁業はどうだろうか。農業に関しては、種を蒔いて肥料をやって生育していきますが、そのときの気候等によって生育が変わります。また、漁業も不漁の年もあります。そう思うと、林業って仕事としては安定しているんじゃないかなと。


あと、「森」って癒されるんですよね。言葉じゃ表せないんですが、僕はそんな気持ちになります。山登りだったり沢登りだったりもあります。それと山でキャンプなんかもいいですよね!やっぱりそう思うと、他の一次産業より自然と触れ合ってるような気がします。


いや、農業だって収穫体験だったりアグリツーリズムだったりがあります。漁業だって、見方は変わるかもしれませんが、ダイビングだったり釣りだったりあります。

↑収穫体験


そう思うとなんだろうなー笑

結局わからないままになりそうですが、より多くの人が「自然」と感じるのが「林業」なのかなという結論に僕は至りました。それと、1番悩まなくてもいいかなと。言い換えると、ストレスが少ないってことですね。作物の場合、なかなか育たないだったり、漁業の場合、魚がいないだったりがあるけど森とか林は「森だな〜林だな〜」となります。もし、何か意見ある方は連絡お願いします🙇

↑筆者も山へ山菜取りに笑

Comments


ブログお届けします。

登録方法は、​メールアドレスです。

​登録ありがとうございます。

bottom of page