top of page

BLOG
最新情報

農家は休めないのか、それとも休まないのか

5月は農繁期と言われています。そのため、ゴールデンウィークも休み返上でやってる人もいると思います。土日も同じ傾向にあります。僕個人としてはあまり良くない傾向だと感じます。自分が高校生のとき、自分の親や友達の親とかに「農家って大変だよね〜」と言われたことが今でも記憶にあります。おそらく朝早かったり雨と雪以外で休んでるところを見てなかったりするからだと思います。確かに天気になり行きを任せちゃうとそうですよね。もう割り切っていくしかないと僕は思います。

↑鳥たちも見にきてます笑


また、休日にも2種類あると考えてます。「休めないと休まない」です。前者は、物理的な状況や環境(直接的要因)によって休めないことです。つまり頑張りどきってやつですね!しかし、後者である「休まない」は精神的なプレッシャーや責任感(間接的要因)によって休まないことかなと。前者は、直接的で後者は間接的だと僕個人には感じます。


これからやっていくのは若い世代であります。若い世代は給料云々より休みや福利厚生の充実さを重視する方向にあるかと。話してたり見てたりしても感じます。それとモテるかどうかもですね笑


カッコイイ農業も目指していこう。

ってことでちょっとユルッとした感じでしたが、農家はもっと休むべき!というお話でした。めちゃ簡潔にまとまりましたね。

Commentaires


bottom of page