top of page

BLOG
最新情報

稲刈りが早い!約4ヶ月?ってことは、、、

各地で例年より早い「稲刈り」が行われています。


タイトルにある「約4ヶ月」って、やまだアグリが居を構える場所にある「やまだ小学校の生徒たちが植えた稲」の刈り取りまでの期間です。5月24日水曜日に植えて、9月15日金曜日に収穫です。正確には、4ヶ月未満です!スゴいですよね笑

もうちょっと工夫して、3ヶ月でできないかなって思ってます。そうすると、雪国でも2回転することができます。仮に2回転できたとしたら、ホントに雪が降ってくるギリギリですね!また、間接的に面積が倍になるってことになります。例えば、50haでしたら2回転するので、もう50ha分プラスされるので、100haとなります。現実的に不可能ではないと思いますが、よほどの管理が必要になるかなと勝手に感じてます。まして、天候があるので予定通りにはなかなかいきません。


おそらく、「2回転やれたとしてもやらない方」の方が多いかもしれませんね。そしたら、10月末にはもうフリーになると思います。そのまま、来年の3月末まで、仕事をしない人も現れ、「この間何やりましょか」と考える人も増加してくると思います。稼ぐときに稼ぎ、残りの期間は「旅行や好きなこと、どこかに働きに行く人」、それこそ海外に働きに行く人も出てくると考えてます。はたまた、冬の雪降るときは、加工品販売とか製造ですね!


30年前とかでは、なかなかない出来事だった思います。時代は変化します。なんなら、変化しない方がおかしいと筆者は思います。もしかしたら、作物の適地や栽培期間もどんどん変化してくるかもですね。

ブログお届けします。

登録方法は、​メールアドレスです。

​登録ありがとうございます。

bottom of page