top of page

BLOG
最新情報

春の勉強会

昨日4/8、やまだアグリサービスにて勉強会をしました!地元の農家の方々も参加してくださいました。化成肥料の話、有機質肥料の話や農薬についてです。

もちろん、水稲の生育についてのお話も。やっぱり今年も高温予想でしたね。話を聞く感じ個人的には、施肥が大事かなと。乾田直播やるなら尚更ですね。それと、やっぱりどこ行ってもでてくる「雑草」との向き合い方ですかね。しかし、今の農業は「環境への配慮」が求められます。となると肥料を使いすぎることは環境にもダメージを与えることになります。そこで出てくるのが「1発肥料」というものですね。1発やれば追肥をせずとも肥料効果が長持ちするとのことでした。実際にできたらスゴく良く感じますが、この温暖化ですと厳しいものがあるのではないかと勝手に予想しています。やっぱり僕の理想は、最初に「有機物」を入れ追肥で「化成肥料」を入れることですね。絶対に土づくりは大事になってきます。特によくわからない気候の中では。個人的には「根」も大事の要素だと感じてます。

それ以外にも、デジタル化ですね!今は秋といっても暑いです。そのため、長時間外にいることって危ないんですね。だから、機械に任せるところは任せて人間がやるべきところに短時間集中するのがベストかなと。デジタル化導入は、目的ではなく手段です。また、働く人が変わります。ですが、仕事を奪いません。生産性を2.3倍にしてくれる道具だと思って僕は使っています。高齢者たちは「こんなもの」と言いますが、テクノロジーは想像以上に素晴らしいです。頭ごなしに否定して新しいものを拒否するのは良くない話です。全員が全員ではなく、中には挑戦する人もいます。メーカーさんと話しましたが、やっぱり60代とかの人は「頻繁に電話」が来ると言ってましたね笑

チャレンジしないよりは良いと思います。


改めて思いましたが、農業スゴい転換期です。それ以外にも、2024のトラック問題、プチライドシェア解禁、アメリカの大統領選挙などなど。騒がしい年になりそうですね!


以上、勉強会のお話でした!

Yorumlar


bottom of page